赤外線高分散ラボ:Laboratory of Infrared High-resolution spectroscopy

トピックス

トピックス

  • 2016.09.18 赤外線光学材料の高精度な透過率測定に成功
  • 2016.05.25 星間有機分子の「破壊」と「生成」の様子を目撃
  • 2015.07.09 次世代赤外線天文学のための超高感度イマージョン回折格子の開発に成功
  • 2015.02.16 星間空間に存在する大きな有機分子の吸収線を多数発見

  • 外部研究者訪問

    2016.06.17
    羽馬 哲也  (北海道大 低温科学研究所)
    「宇宙・太陽系の水の核スピン異性体比は何を意味しているか?」
    2016.05.20
    Dr. Susana Iglesias Groth (Instituto de Astrofísica de Canarias)
    "Fullerenes, PAHs and Aminoacids in interstellar space"
    2016.04.22
    石垣 美歩 (東京大 カブリIPMU)
    「可視光分光観測で探る銀河系の化学進化」
    2015.11.13
    野津 湧太 (京都大)
    「これまでのスーパーフレア研究と今後の計画」
    2015.08.04
    定金 晃三 (大阪教育大)/大宮 正士 (国立天文台)
    「分光器WINERED観測提案」
    2015.07.23
    比田井 昌英 (東海大)
    「金属欠乏星のHeI 10830Å線に基づく彩層」
    「中性硅素の近赤外吸収線に基づく近傍星のNLTE組成解析」
    2015.06.05
    森谷 友由希 (東京大 カブリIPMU)
    「TeVガンマ線連星 LS+61 303 の遠星点前に現れる 高速度成分の解明」
    2015.06.04
    Dr. Konstantinos Kalogerakis (Center for Geospace Studies SRI International)
    "Searching for CO Triplet Emissions in Cometary Atmospheres (New Wins for WINERED: Can laboratory studies help?)"